Belkin Valet charger モバイルバッテリー 【Apple WatchでのSuica使いに】

2021-11-19

 

Apple watch + iPhone

Apple WatchでSuicaを使っている方の一番の心配は充電ではないでしょうか。
こちらではお出かけの時のバッテリー切れ(特にApple Watch)に対応したベルキンのモバイルバッテリーを買ってみて良かった事、デメリットなどを紹介します。

 

スタイリッシュなモバイルバッテリー

パッケージはシンプルで自分好みです。

開封の儀

 

 

AppleWatchとスマホ 両方の充電に使える

もしSuicaを使用していて電車の中で充電切れになったら…降車時面倒な事に。そんな時コード無しでWatchが充電できます。(スマホはケーブルが必要です)そして見た目も良い。一日お出掛けのお供として連れて行きました。

AppleWatchとiPhoneのSuicaの2枚持ちが良いお話をしています。
http://norikok.com/wp-admin/post.php?post=92&action=edit

Apple Watchをセット。自宅用ウォッチ置き場として

 

お出掛けだけではもったいない、という事でお家での充電器として使用してみることにしました。おー!綺麗です。ちなみに購入したもう一つの理由は外出持ち出しバッテリーの他に、自宅での充電をテーブル上でケーブルなしでしたかった事。

デメリット① 価格が高め

今時のモバイルバッテリーは安価で容量が大きい物を買えます。このご時世、6700mahで1万円は少し悩みます。
セールで販売されていることもあるので、お急ぎではない方は少し様子を見て購入すると良いと思います。

デメリット② ちょっと重め&大きめ

携帯するモバイルバッテリーは小さめが嬉しいところ。iPhone11よりは若干小さめですが、厚みは約2倍です。重さは178gとスマホよりも重たいです。

デメリット③ フル充電されない??

7時間充電で97%??

これはケーブルレスの充電器として使用した時の例です。
3日間 寝る時→朝 まで充電してみました。Apple Watchのフェイスにバッテリー残量を表示していますが、3日間とも100%になりませんでした。97-98%まではされるみたいなんですが… さすがに7時間充電していればフルになりそうなものですが。もちろんバッテリー残量はありました。

↑久しぶりにこのモバイルバッテリーを使用して充電したところ、100%充電できました。(2021年11月)
約8時間夜間充電でした。

終わりに

上記の事がありますが、私は愛用しています。実際持ってお出掛けした時も安心して電車に乗っていられました。今ではコンパクトなWatch充電器もたくさん出ていますが、やはりスマホとの両方に使えるのが魅力的です。
そして何度も言いますがデザインが好きな事。ここに尽きます。
Apple Watchの表示上フル充電されていない点は気になりますが、充電を非表示にしたら全く気になりません。

これからも愛用できそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BELKIN Valet Charger Power Pack 6700mAh (PSE)
価格:11800円(税込、送料無料) (2020/10/19時点)

楽天で購入